2022年5月23日月曜日

米子合宿終了🏊‍♂️🚴‍♀️🏃‍♀️

 ブログをご覧の皆様こんばんは!


本日、米子合宿が終了して今治に戻りました。

今回の米子合宿、6月からの遠征に向けて仕上げの合宿を予定していたのですが、

体に問題が発生していて、予定していたメニューを全て消化する事が

出来ませんでした。

自身の管理不足が招いた結果、、、。

今回の合宿では、今後更に上のレベルを目指す為に大切な事を

学ぶ事が出来ました。

合宿に参加して下さった他選手とも、全て同じメニューを

行う事は出来ませんでしたが、一緒に出来るメニューはお互い

切磋琢磨して、全力で取り組んで参りました。

選手からも沢山の刺激をいただき、私も負けてられないと感じました。

そして、今回も宿泊させた ていただきました、おーゆ・ホテル様には、

食事、温泉、その他様々な部分でたくさんのお気遣いをいただき、

合宿をサポートして下さいました!

誠に有難う御座います!

合宿は終了致しましたが、拠点に戻ってからも、今出来る事をしっかりと

頑張って参ります!


それでは今週も頑張っていきましょう😤

2022年5月21日土曜日

偶然?📚

 皆さん、こんにちは。

前回の投稿後、書店を訪れてみると本家本元『DiscoveryJapan6月』表紙を故郷の景色が

飾っていました。テンションUP👆Up☆彡。読み進めてみると私の陸上人生最初の恩師、

Rinpei先生のご自宅や卒業した小学校が大地の芸術祭作品として掲載されていました❣

米子市で見つけた景色、故郷の懐かしい景色、時が止まり心が癒されました。

偶然って、凄い。

 さて、天候に恵まれすぎて、大山攻略(練習な虚しく・・・・)が終わりました。

次の攻略練習を早速思いつきました。次こそ

自然の迫力に圧倒され、前回ほどの手応えを感じることが出来ず、ついついボヤキが👄

ノムさんのボヤキ、私のボヤキ・・・・。

全ては未来にある挑戦を成し遂げるため🏟

ウォーリーはイマセンガが、❓は

2022年5月20日金曜日

わんこ連れ低山ハイク

日本食研 実業団トライアスロン部のGM(部長)の鈴木です。
今回は、先月に引き続き山の話です。
今年のGWは、息子家族が帰省してきたこともありバタバタとした日々でしたが、そのような中でも息抜きに妻とわんこを連れて、コロナ対策で人混みを避けながら低山ハイキングに出かけました。
 
場所は、愛媛県今治市と広島県尾道市を繋ぐ「しまなみ海道」上にある大三島。位置的には愛媛県の最北端です。
目指すは大三島最高峰・標高436mの鷲ヶ頭山(わしがとうざん)!…のはずでした。
鷲ヶ頭山への登山道はいくつかあるようですが、今回、選んだのは全国にある山祇神社の総本社である大山祇神社の奥から安神山(あんじんさん)を経由するルートでした。
 
まずは神社の前を横切り、宝物館の前を通ります。
昔、源氏や平氏をはじめ多くの武将が武具を奉納して武運長久を祈ったため、国宝・重要文化財の指定をうけた日本の甲冑の約4割がここに収められているそうです。
さらに進み、少し寄り道をして奥の院の「生樹の御門(いききのごもん)」を見てきました。
樹齢約3000年といわれる老楠でパワースポットにもなっているそうです。

<この穴を潜って奥の院に行くそうです>
 
少し道を戻り安神山わくわくパークという公園を通り過ぎていよいよ登山口に到着です。
ここでルートが二手に分かれます。ひとつは階段を上って山頂を目指すルート。もう一つは鎖場を登って山頂を目指すルート。わんこ連れにとっては選択の余地はありません。何の迷いもなくひとつ目のルートを進みます。
 
安神山山頂までのルートは若干階段があるものの、舗装された道なので歩きやすいです。
途中、展望台もあり絶景を見ながらのハイキングです。
景色を眺めながら、写真を撮りながらのスローペースでしたので、登りに1時間半ほどかかりました。
そして標高266.8mの安神山山頂に到着。三角点も確認して、食事休憩。
今回は初めてマタドールのポケットブランケットを使ってみました。
折りたたんだ状態では手のひらサイズの小さなシートですが、広げると大人3人くらいは座れて、女性であれば横になれるくらいの大きさになります。しかも、収納用のポケットはシートに縫い付けてあり、シートの四隅にはピック付きです。結構便利です。
 
少しの休憩後、鷲ヶ頭山までの尾根道を確認すると途中に岩場が見えるので、妻とわんこを残して下見に行ってみました。案の定、岩場は手をついて上り下りしなければならない程の急な上、ガレ場で足元が悪いのでわんこ連れは無理と判断して引き返しました。
というわけで、当初の目標とは違ってしまいましたが、妻とわんこは安神山山頂のそよ風が吹く木陰でしばしの昼寝も楽しんだようです。
結局、ハイキング途中で出会ったのは3~4組程度。下界の道の駅は満車だったことを思うと穴場スポットです。
手軽に楽しめる低山ハイク。興味のある方はぜひ行ってみてください。


<安神山からの眺め。伯方の塩の工場も見えます>

<問題の岩場>


2022年5月19日木曜日

色々と大変。

  皆さんこんばんは、平松です。

私も少し遅れての参加となりましたが、米子でのチーム合宿に合流しております。

合宿ネタは選手や監督が十分提供されているかと思いますので、本日は割愛させていただきますが、今回の合宿、私が合流を遅らせなければならなかったのには理由がございます。

それは、娘が濃厚接触者になってしまったからです・・・

現在、こども園に通っており、以前から同じ敷地内の別施設で陽性者が出ていたのは耳にしていたので、「多数の人間が集まる場所に行っている以上、いつ娘が陽性者になってもおかしくない」と覚悟はしておりました。今回は濃厚接触者という事でしたが、年齢が年齢だけに一人で留守番という訳にもいかず、妻のスケジュールは全て白紙、私もたまたま週末を挟んでいたので、仕事を休むのは1日で済みましたが、1週間は社内規定に則った行動制限があり、一緒に合宿へ行く事が出来ませんでした。

テレビ等で家族に陽性者や濃厚接触者が出ると本人だけでなく周囲もかなり大変だとは聞いておりましたが、オミクロン株で経過観察期間が以前より短くなってこれだけ振り回される訳ですから、以前はもっと大変だったのでしょうね。

 合宿中も引き続き感染対策は万全にしつつ、有意義な合宿となるようサポートしていきたいと思います。

2022年5月16日月曜日

米子合宿🌋🏊‍♂️🚴‍♀️🏃‍♀️

 ブログをご覧の皆様こんばんは!


先週の木曜日より、地元の米子市で合宿をさせていただいております。

昨年に続いて、3回目の米子合宿となりますが、やはり、

地元の合宿となると、沢山の方々からエネルギーをいただき、

いつも以上に練習を頑張れる感覚が御座います。

また、いつも宿泊させていただいております、おーゆ・ホテル様も

素晴らしい環境を整えて下さり、特に温泉では、練習後の疲労も

かなり軽減されます🙆‍♂️

昨日第一クールが終了致しました。

色々あって順調とはいきませんが、、、

焦る気持ちもかなりありますが、

6月からのレースに向けて、出来る事に全力で取り組んでおります。

明日から第2クールが始まります。

合宿中盤となりますが、しっかりと集中して、目標に向けて取り組んで参ります。


それでは今週も頑張っていきましょう!😤